RSS登録

記事更新をメールでお知らせします

お気に入り

ブログランキング参加中

応援1クリックお願いします







Google

WWW を検索
rokka730.blog118.fc2.comを検索

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

当サイトはリンクフリーです

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンクを希望される方はメールにてご連絡ください。

おすすめショッピング




ショッピングサイト

下記サイトから厳選した商品を紹介しています

YAHOO





お気に入りがきっと見つかる!ビッダーズでお買い物

ブログ内検索

商品別一覧
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ
フリーエリア


スポンサーサイト
--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
冷蔵庫の選び方
2007.10.05(19:43)








冷蔵庫の選び方




冷蔵庫を選ぶポイントは主なものとして、
 1.容量(家族の人数によって)
 2.ドア開閉の方向
 3.冷凍、冷蔵、野菜室の設置位置
  等があります。




容量
家族の人数によって冷蔵しておく食材の量も変わってきますので、家族人数によって冷蔵庫の容量を選ばなければいけません。小さすぎればどうしようもないですし、大きすぎても無駄に電気代がかかってしまいます。だいたいの目安として、5人以上ならば400リットル以上、2~4人ならば300~400リットル、1人暮らしならば200リットル以下のものが良いと思います。





ドアの開閉方向
ドアの開閉方向は思ったよりも重要です。お分かりかもしれませんが、ドアの開閉方向によって設置場所が限られてきてしまうからです。引越し、模様替え、リフォームなどの際、冷蔵庫の位置を考えながら行うのはとても大変だと思います。両側開閉式、観音開き式ならば比較的どの場所にも置けるので大変便利です。





冷凍・冷蔵・野菜室の位置
これは個人によって違いがあると思いますが、個人的には冷蔵が下にあるタイプが使いやすいです。というのも冷蔵室のものがちょうどいい高さになるのでとても取りやすいからです。あと冷凍のものは、下段の引き出し式の部分や中段にあるものなどいろいろありますが、中段・下段の方が、整理がしやすいです。とにかく、人それぞれ使う事が多い部分は違うと思うので、購入する際はきちんと考えておくべき点だと思います。





電気代
省エネにより電気代も安くなる商品がたくさん出てきています。最近のものは1年間の電気消費量が記載されていますので、必ず確認してください。





その他
その他にも使う上で便利な機能がたくさんあります。室内の棚の高さをスライド式に調整できるのものは、大きいものでも入れることが出来るので大変便利です。他にもエアーカーテンという中の冷気を逃がさないようにするものや、ドアの閉め損ねを防ぐオートクローズドアなどあると便利な機能がたくさんあります。あと気になるのが、オゾンの力を利用して冷蔵庫内を清潔に保つなんて機能もあります。口にするものですからこういう機能はすごくうれしいですね。



みなさんの大変ありがたい応援クリックにより、良い記事を書こうと頑張ることができます。もし少しでも為になったと感じてもらえたなら1クリック応援よろしくお願いしますm(__)m





家電価格ランキングへ



家電ショッピングのTOPページへ戻る



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://rokka730.blog118.fc2.com/tb.php/24-bd03fc13
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。